埋没毛の処理方法

埋没毛とは?

もしかしたら埋没毛かな?という毛を発見したらあなたはどうしますか。そのままにしても大丈夫という方がいるかもしれませんが、でも本当にそれでいいのでしょうか。埋没毛は、それ自体はもちろん普通の毛と変わらないのですがいつか抜けるだろうというのは甘いです。埋没毛は毛が抜ける前に、肌が炎症を起こしてしまうことがあります。特に肌が弱い敏感肌の方は大変なことになるかもしれません。埋没毛にならないようにするにはどうしたらいいのでしょうか。まずは、自分で毛の処理をするのをやめましょう。どんな製品を使ってもプロでない限りどの箇所も完ぺきに一人でこなすのは無理です。なので体毛の処理はレーザー脱毛をしてくれる店に行って、プロの方にお願いするのが一番です。特に脇やビキニラインなどの自分では見えにくく皮膚の弾力もない場所は埋没毛が発生しやすいです。もし、そういう場所が炎症を起こした場合は、皮膚科を受診しましょう。ネオ豆乳ローションなどの抑毛剤を使ったムダ毛処理では、基本的に埋没毛になりません。


FXの仕組み